よくある質問

害鳥対策について

自動車会社部品工場です。10年以上ハト糞被害で困っています。何とかなりますか?

施工経験から徹底的に工場内を調査します。
ハトがなぜ貴社工場内に居座るのかを分かりやすくご説明します。
また、今までの対策がなぜ失敗したのかもお伝えします。
弊社ならではの最新鳥害対策のご提案を致します。
万事解決致します。

ハト糞のクレーム対応で困っている道路関係事業者です。いろいろ対策はしましたが効果が長持ちせずクレームが絶えません。効果が長続きするなら導入したいのですが、どれくらい効果は持続しますか?

弊社が初めてこの商品で高速道路の鳥害対策を成功させてから2年以上経ちました。
糞害で困っていた場所でのクレームはありません。ハトが羽休めする理由を無くす環境づくりが成功の秘訣です。

効果があると言っても、カラスは賢いからすぐに慣れてしまうのでは?

電力会社様の導入から3年経ちます。今のところ大丈夫です。

カラスが電柱・鉄塔に営巣し困っています。カラスにも効果はありますか?

はい。カラス忌避対策で電力会社様に導入されています。

エアパイプカバーについて

納期は?

基本メーカー出荷になるため受注後1週間ほど掛かります。

エアパイプカバーを仕様するメリットは?

吸水性が無く結露状態の既設保温材の上から施工可能。
既設設備の結露クレーム対応がスムーズに行えます。
材料が無駄なく使え、運搬コストも半減します。使えば使うほど環境に優しい商品です。

耐熱温度は?

アルミの融点は約660℃です。
一般的に80℃がPEの耐熱温度と言われています。

グラスと比較して性能はどうか?

グラスウールは断熱材、エアパイプカバーは遮熱材です。熱の75%は輻射熱と言われています。
輻射熱を99.4%反射するのがエアパイプカバーです。
菌の繁殖がないエアパイプカバーは施工した全ての製品寿命を延ばします。
何度も使い回しができる唯一の省エネ遮熱材です。

耐久性はどのくらい?

屋外では10年、屋内では20年変化なく使用できます。

その他

ただ今準備中です。

お問合せ

施工に関するご不明な点やご相談、
お気軽にお問合せください

メールでのお問合せ

電話でのお問合せはこちら

tel:052-893-9844

FAXでのお問合せはこちら

tel:052-893-9845

よくある質問

Instagram

Copyright © K.F.C Co., Ltd. All Rights Reserved.